シビックセダン値引き

新車購入の6つのタイミングとは!?

@車検のタイミング

マイカーを持つ以上、必ず来てしまうのが車検ですよね。車検の有効期間は、初めての登録の後であれば3年間、それ以降であれば2年間となります。
車検は販売店に頼むと数十万円する場合もあり、結構高額になることもあります。ですので、車検が近いというんのは車の購入(買い替え)のタイミングとなるようです。
例えば、車検の時期が近づくと車を買った販売店から車検の案内だけではなく買い変えの案内があったりすることもあるでしょう。
車を乗る側からしても次の車検までのろうなどと決めている人も多いのではないかと思います。そのため車検は新車購入の絶好のタイミングになりますね。

 

Aローン完済のタイミング

私の友人がディーラーで働いていますが、話を聞いてみると新車購入後、ローンを完済する前に車を買い換える人が多くなっているそうです。
完済数ヶ月前に下取り査定額で残債を相殺した方が、結果として新車購入資金が残りやすく、そのため購入のタイミングとなるようです。

 

B増販期のタイミング

増販期は年間を通じて何度かあり、販売店はより多く売らなければならないため、値引き額がアップしやすいです。
営業マンも「今なら安くなりますよ」と強く決断を迫ってくるため、自分で慎重に判断できるよう心がけておく必要があります。

 

C事故・故障のタイミング

事故や故障の場合は、修理代がかかるため費用を修理にかけるくらいならば新車を買った方が良いと考える人が多いようです。
未修理でも査定額がつくこともあるので、事故や故障の場合は新車への買い替えはオススメなタイミングです。
まぁ、タイミングを自分で調整することができませんけども…。

 

Dモデルチェンジ

自分が乗っている車がモデルチェンジをした場合、キャンペーンや案内が積極的に来るようになります。
モデルチェンジ前後ですと値引きするのは難しいと思いますが、下取り査定額は好条件期待できるため、このタイミングで購入するのはお得かもしれません。

 

E引越し直後(新居)のタイミング

聞く話によると新しく家を建てたばかりの人などは、せっかくきれいな家に住むのに車が古いのは嫌だとか、大きい買い物直後なので、車の数百万が小さく見えてしまい新車を購入する人も多いそうです。

 

まとめ

新車購入のタイミングは人それぞれだと思いますが、どんなタイミングであれしっかりと計画を立てて購入をするようにしましょう。
シビックセダン値引き額を上げるためにもタイミング重要になります。