シビックセダン値引き

ホンダ「シビックセダン」の魅力とは?

ホンダから新型シビックセダンが2017年9月に発売が開始され、
10代目ということと、久しぶりの新型モデルということで注目が集まっています。
今回シビックにはセダンとハッチバックとタイプRの3種類が準備されていますね。

 

ホンダシビックの魅力の1つといえばこれまでの長い歴史ですよね。
ホンダシビックの歴史を見てみると、

 

初代が1972年発売
2代目が1979年
3代目が1983年
4代目が1987年
5代目が1991年
6代目が1995年
7代目が2000年
8代目が2005年
9代目は2011年
9代目は日本では未発売でした。

 

シビックにはこのような長い歴史があります。
ファミリーカーとして長い期間にわたり親しまれてきましたが、
今回10代目の新型シビックが国内でも販売が決定され、
これからも歴史を刻んでくれそうです。

 

シビックはセダンとハッチバックの2種類が導入され、
さらに新世代のセダンタイプRがデビューとなりました。

 

・シビックハッチバック
・シビックセダン
・シビックタイプR

 

駆動方式は3タイプともFF、
エンジンは、ハッチバックとセダンは「1.5?直4ターボ」で、
タイプRのみ「2?直4ターボ」となっていますね。

 

ミッションに関しては、
ハッチバックは「CVT」か「6速MT」のどちらか、
セダンは「CVT」、タイプRは「6速MT」となっています。

 

今までの歴史にさらに新型の魅力が加わり、
ますますパワーアップしたシビックにぜひ乗ってみたいですね。
ただ、なかなかシビックセダン値引き購入して安く購入するのが難しくなっているようですが。